さくらんぼの山形で訪問看護師はがんばっています!

山形県訪問看護ステーション連絡協議会のホームページへようこそ!
「まっか・つながり・ささえあい」のスローガンを胸に、私たちは皆様の思い描く生活を実現できるよう日々努めています。

訪問看護のお仕事

ご本人やご家族の困りごと、心配事などを一緒に考えご自宅等を訪問して看護、リハビリを行う「訪問看護」についてご紹介します。

協議会概要

私たち山形県訪問看護ステーション連絡協議会について、協議会の目的をはじめ概要を掲載しております。

ステーション一覧

訪問看護師はあなたの町のすぐそばに!山形県村山地域、最上地域、庄内地域、置賜地域の各ステーションをご紹介いたします。

〜まっか・つながり・ささえあい〜

私たちのスローガンについて

img

山形県といえばさくらんぼ!「まっか・つながり・ささえあい」のコンセプトにふさわしく、親しみのあるキャラクターを!という想いから「さくらちゃん」は誕生しました。 私たち訪問看護師は、「常に情熱を持って心に寄り添い、つながりを大切に、皆で支えあっていけるような地域づくり」を目指して、これからも前進してまいります!!

さくらちゃん - イメージキャラクター

お知らせ

山形県訪問看護ステーション連絡協議会からのお知らせ

在宅医療・介護現場への感染対策支援|COVID-19在宅医療・介護現場支援 WEBサイトが完成いたしました

COVID-19感染(疑い)の利用者及び職員に対する対応について、ある程度の共通した認識、必要な対処を最低限出来るためにという想いから、医療職・介護職有志メンバーで対応ガイドを作成し、この度WEBサイトが完成いたしました。
とてもリスペクトしている有志の皆さんが中心となって、一生懸命尽力して出来上がったものです。

各地域で流行段階に差がありますので、それぞれの地域の実情に合わせて活用していただけたらと思います。なお、今後随時アップデートされます。
在宅医療・介護に携わる皆様のお力になれますよう、心から願っております。
この未曾有の事態を、共に助け合いながら、一緒に乗り越えてまいりましょう。

山形県訪問看護ステーション連絡協議会 副会長
川俣沙織

COVID-19在宅医療・介護現場支援 WEBサイトはこちら

令和2年3月21日(土)『多職種連携のための研修会』中止のお知らせ

令和2年3月4日

関係各位

山形県訪問看護ステーション連絡協議会
会長 菊地 誠

『多職種連携のための研修会』の中止のお知らせ

日頃より当協議会事業の運営にご支援ご協力いただき、深く感謝申し上げます。
令和2年3月21日(土)に開催予定の『多職種連携のための研修会』は、新型コロナウイルス感染症への地域の医療体制の整備を優先するという観点から中止することといたしました。
参加のお申し込みをいただいた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をよろしくお願い申し上げます。

以上